ヤフオクの人工オパール

ヤフオク市場に人工オパール登場

非晶質なオパールの構造を人工で再現し、あの遊色を出すのは難しいと思っていました。

 

ところが、先日ヤフオクでエチオピア産やスーダン産で地色がクリスタルやホワイトを探していたところ、人工物が出品されていた驚かされました。

 

 

優良出品者さんで人工物であることを明記されていましたが、あそこまでの出来栄えだとかつてのように、他の宝石の偽物を本物と称して販売する業者が出てこないことを祈るばかりです。

 

エチオピア政府関係者からオパール原石の輸出禁止も発表されて数量が少なくなりますし・・・。

 

 

下のページでは天然と人工オパールを写真で比較しています。

 

>> 人工プレシャスオパールと天然物を写真画像で比較

 

お時間あるときにご覧になってください。天然との見分け方についても簡単にまとめてみました。

ヤフオクで販売されていた偽物ではない人工オパールについて関連ページ

タイの業者と提携して宝石ルースを販売する業者について
宝石の王国と言えばタイ。ダイヤ・ルビー・サファイアをはじめ、様々な宝石ルースが作りだされています。日本では同国のディーラー提携したネットショップが増えています。
ネットオークションのタンザナイトは本物それとも偽物
ヤフオクや楽オクをはじめ、多数の個人や業者が天然タンザナイトを販売しています。ただ、購入される際は真贋を見分けるのに苦戦するでしょう。オークション市場のタンザナイトの実状を紹介します。
男の宝石ジュエリーってどうなの?
ファッションのアクセントとして宝石をあしらったジュエリーをみにつけたいけど、男が身にまとうのってどうなんだろう?
輸出禁止が決定したエチオピア産オパールの価格・値段動向
エチオピアの政府高官によって発表されたオパール原石の輸出禁止。長期的にはオパールの裸石・ルース・ジュエリー・宝飾品全ての価格を押し上げるていくでしょう。
赤珊瑚で稼ぐ中国人、日本での価格や相場も高騰か?!
一攫千金を夢見て日本の小笠原諸島へ押し寄せる中国人漁師、中国人富豪が億単位の赤珊瑚を購入することから中国向け輸出量も増えています。さて、日本市場における赤珊瑚の販売価格や相場はどうなっているのでしょうか。