ダイヤモンドのクラリティについて

FLからI3にまで分類されるダイヤのクラリティ

ダイヤのクラリティに影響を与えるのがブレミッシュとインクルージョンです。

 

ブレミッシュ: スクラッチ、ニック、ナチュラル(カッティング工程で残された原石結晶表面)
インクルージョン: 鉱物結晶、割れ(フェザー)、結晶構造中のひずみの跡

 

グレードを決めるときは照明の下で、鑑定士が拡大鏡で10倍に拡大して検査し、以下のチャートのように分類します。

 

 

  • FL: Flawlessの略号でフローレスと読む。意味は欠点のない、完璧な。

    10倍でブレミッシュやインクルージョンがない。

  •  

  • IF: Internally Flawlessの略号でインタナリーフローレスと読む。

    10倍でインクルージョンがなく、重要でないブレミッシュのみ。

  •  

  • VVS1およびVVS2: Very Very Slight Inclusionsの略号でベリーベリースライトリーと読む。

    10倍で見えにくい微小なインクルージョン

  •  

  • VS1およびVS2: Very Slight Inclusionsの略号でベリースライトリーと読む。

    10倍で見えにくいものから見えやすい範囲の軽度なインクルージョン

  •  

  • SI1およびSI2: Slight Inclusionsの略号でスライトリーと読む。

    スライトリー10倍で見えやすいまたは非常に見えやすい明瞭なインクルージョン。比較的大きな石では、肉眼でもインクルージョンを判別できる場合もある。

  •  

  • I1、I2およびI3: Imperfectの略号でインパーフェクトと読む。

    フェースアップで肉眼で見えることがある顕著なインクルージョン。I3では、石の耐久性を脅かすこともある。